てっつぁんの何を書きたいんだ?ブログ

未だ書きたい趣旨が見つからないダメブログ。 『オールジャンル』と言えば聞こえは良いかな?w

 
 
  • --年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

う~ん、ファンタジー小説と言うより、子供が読む『童話』なんだから予定変更してまで殺す必要はないと思うんだけどなぁ・・・。

ハリポタの原作はまだ読んだこと無いけど、映画を見る限り3作目、4作目と話が進むに連れて内容が高度になり、子供向けから大人向けの作品になってる気がする。
ただでさえ、これだけでもショックなのに、今回のこの記事は正直ヘコんじゃうよ。

始めから大人向けの作品なら別に文句を言うつもりはないけど、せっかく子供にもウケてる作品だけに童話らしく重い内容は止めて欲しいですね。

完結編はまだ執筆中だけに、こうなったら突然J・K・ローリングさんの気が変わるのを期待してましょうw

詳しい情報→ハリー、最後に死ぬ運命? 著者が示唆

スポンサーサイト
 
 
  • 2006年06月16日
来週『山ん馬感謝祭』

山ん馬のコーヒーチケットを使い切ってはや1ヶ月。
ぶっちゃけジャンプを3週間分読んでない_| ̄|○(←何故かサンデー・マガジンはちゃんと読んでいるのですがw)。
そろそろ『山ん馬感謝祭』がある頃だと思って調べてみれば、どうやら来週やるみたいね♪

さて、なんだかんだ言いながらもココがメインのマンガ喫茶なので、今回は少し多めにコーヒーチケット購入しておくかな(何冊購入するかはまだ迷ってるw)。

・山ん馬感謝祭→http://www.mk-style.com/133/kansyasai_summer.html

 
 
  • 2006年02月21日
ときめきメモリアル



久々に携帯電話で新ゲームをやろうかなと思って、
ウェブ検索してたら『ときめきメモリアル』を発見しちゃいましたw

このゲーム、僕と同世代(20代後半)の人なら知らない人はいないんじゃないかなと思うくらい大ヒットしたゲームなんです。
まあ、今で言うところの『ギャルゲー』ですがw

ゲームが大ヒットしてた当時(高校時代)は、全然興味も無かったし、どうにもやってる人の気持ちが分かりませんでした。
しかし、僕の友人たちも当然ハマっていたので、毎日「今日、詩織に告白された」とかいう話に付き合わされ、酷く鬱陶しかったのを覚えています(←本当にこの頃はこれくらい真面目な堅物人間だったのよw)。
ただ、今になって思えば、やりもしないのに文句やケチをつけるのは良くなかったと反省。い、いや決して久々にメインヒロインの詩織を見て『萌え~』っていう感情になったからじゃないですよw


よし!今日は十分に正当化できたので安心して『ときメモ』のダウンロード♪
・・・って3G携帯しか遊べないじゃん_| ̄|○
くそー、詩織たんや虹野たんから『伝説の木の下』で告白されるためにも、3G携帯に替えるしかないのか!(←ダメ人間から、さらに堕落人間に転落しつつある今日この頃w)

 
 

さて、今週のTVチャンピオンで、
『ダメ独身男もてさせ王選手権』をやるみたいです。

う~ん、まるで僕の為に作ってもらったような特集だなぁw
よし!これは迷わず見るとしよう♪
そのうち『ダメ人間再就職させ王選手権』っていう特集やってくれないかなw
(↑あくまで他力本願のダメ人間です_| ̄|○)

詳しい情報は→TVチャンピオン『ダメ独身男もてさせ王選手権』

 
 



昨日のTVチャンピオン『クレーンゲーム王選手権』に感化されたのかどうか分からないけど、今日大須の某ゲームセンターに行った際に『おでん缶』が取れるクレーンゲームを発見!

どうせなら昨年のアキバでブームって言ってる時にやって欲しかったなぁw
でも、アキバと違って大須ならほとんど売切れにならないからいつでも買えるし、
1缶200円で購入出来るので、あえて冒険する必要ないかもw
ただ、ネタ話にはなると思うので1度やってみるのも面白いと思いますよ♪
そういや、秋葉原や日本橋にも、おでん缶を取るクレーンゲームってあるのかな?

 
 
プロフィール

てっつぁん

Author:てっつぁん
根っからのB型で
口癖は「やる気なし~」。
現在の職業が『ニート』だけに、そろそろジョブチェンジしたいようなしたくないような・・・。

 
 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
カテゴリー
 
 
最近のトラックバック
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索

 
 
RSSフィード
 
 
リンク
 
 
FC2カウンター
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。