てっつぁんの何を書きたいんだ?ブログ

未だ書きたい趣旨が見つからないダメブログ。 『オールジャンル』と言えば聞こえは良いかな?w

 
 
  • --年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

キャスターの回想シーンについて、あそこまで力入れなくて良いんじゃない?という気持ちですが、キャスターが根っからの悪人じゃないと言うことをスタッフは伝えたかったのかな?
まあ、若き頃のキャスターに萌えれたので良しとしますw。



士郎をはじめセイバー、凛が桜を救出しに行ってる中、イリヤたんのあどけない寝姿キタ━━(゜∀゜)━━ッ!!
でも、今回のこの様子から考えてイリヤたんはもう本格的な聖杯戦争には関わらなそうな感じですね。
はぁ~、ちょっとショック・・・(単純な戦闘力なら凛たんや士郎より上だと思うんだけどなぁw)。

セイバーはアサシンの相手を、そして士郎は宗一郎の相手を引き受け、凛を桜の元へ行かせますが、この時の士郎はあの時のアーチャーを思い出させる感じでちょっとカッコ良かったかも。
ただ、前回3人がかりで歯が立たなかった宗一郎に果たして士郎は勝てる策があったのかな?(まあ、いつも通り策無しだったと思いますがw)。

ここに来てアサシンの『佐々木小次郎』が実在しない架空の英霊だということが分かりました。
そのため小次郎は適うべき願いもなければ、帰るべき場所もないと言っていましたが、人々の持つイメージでここまで強いサーヴァントを呼び出したキャスターはさすが魔女と言われるだけのことはありますね。

セイバーVSアサシンの戦闘は相変わらず地味だけど良かったです。
しかし、士郎VS宗一郎は・・・ま、まあ実力が違うのであんなモノかもしれませんw。

そしてついに登場『黒桜』・・・っていうか色っぽい衣装を着てましたが、ぶっちゃけ桜に似合ってない_| ̄|○
どうせなら、ちゃんと黒化した桜の衣装姿を見たかったです。

今回で凛と桜が姉妹であるということが分かりましたね。
ただ、幼少の頃の桜は凛と同じ髪色してるということは、現在の桜はあえて慎二と同じ色の髪に染めてる訳ですか。
凛は魔術師の決まりに従って桜を殺そうとしますが、このシーンどう見ても始めから殺す気で攻撃してないですよねw。
まあ、そんな凛たんが僕は大好きなんで許しちゃうけどw。

最後に凛と桜が見つめ合ってるシーンで僕は何を期待していたのか、妙にドキドキしていましたw。
だってねぇ・・・あんな演出されるとドキドキしちゃいますよw。

今回は若かりし頃のキャスターをはじめ凛と桜の幼少の頃の姿など、演出自体はサラッとしていましたが結構萌えましたw。
自分では今まで年上(お姉さま系)キャラが好みと思っていましたが、どうやら勘違いしていたかもしれません。
その事を気付かせれくれた『Fate/stay night』と言うアニメはやはり侮れませんね(←どんどん危ないヤツになってる気が・・・w)
次回はいよいよ金ピカである、あのお方の登場ですね。
スポンサーサイト
 
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
プロフィール

てっつぁん

Author:てっつぁん
根っからのB型で
口癖は「やる気なし~」。
現在の職業が『ニート』だけに、そろそろジョブチェンジしたいようなしたくないような・・・。

 
 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
カテゴリー
 
 
最近のトラックバック
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索

 
 
RSSフィード
 
 
リンク
 
 
FC2カウンター
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。