てっつぁんの何を書きたいんだ?ブログ

未だ書きたい趣旨が見つからないダメブログ。 『オールジャンル』と言えば聞こえは良いかな?w

 
 
  • --年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
  • 2005年11月27日
小原の四季桜まつり

以前、「近場の紅葉」のレポをした時にあまりに大したことがなかったので、
別の場所でリベンジしたい事を書いたのですが、頑張って今日リベンジしに行ってきました。
えっ?昨日の任された家事全般はどうしたのかって?
フッフッフッ、こんなこともあろうかと昨日のうちに今日の食事を作っておいたのだ。
掃除は今朝早めに終わらせ、洗濯は明日まとめてやれば問題なしw
意外に早く順応出来たのかもしれないと自分でもちょっとびっくりしてます。


さて、そんな事はどうでも良いとして
今回紅葉リベンジとして選んだ場所は豊田市にある「小原」です。
ここは紅葉以外に「四季桜」としても有名で、ちょうど今頃紅葉と桜の両方が楽しめます。



行く途中に四季桜まつりの看板発見。
渋滞まではいかなかったいけど結構車いたし、テントとか張って出店を出していたので
有名な場所なんですね(いや、単に僕が無知なだけかも_| ̄|○)。



目的地に到着したので早速撮影開始。
ほんとだ。実際に肉眼で見るまではピンとこなかったけど秋なのに桜も咲いてるや。
秋に桜ってなんか気分良いですね。
出店でビールとか売っていたので秋の桜を見ながら飲みたかったけど
帰りに捕まってはシャレにならないので止めておきましたw



ただ、品種の問題かどうかは分かりませんが春の時の桜とは違って桜の花が小さいし、
1本の木に沢山の花が咲いてなかったですね。

少し「四季桜」の由来を調べてみたので紹介(※引用文です)。
豊川市川原北町の藤本玄碩という医師が文政年内の始めに名古屋方面から苗を求めて、
植えたのが親木となって広まったのだと言われてます。
普通の桜は春に1度だけ花を咲かせるのですが、小原地区の「四季桜」以外に、
神奈川県鎌倉の瑞泉寺の「冬桜」、群馬県鬼石町の「冬桜」、静岡県三ケ日の「十月桜」などは、
4月と10月~12月の2度花を咲かせます。




ちゃんと紅葉の写真も撮ったので載せておきますね(一応こっちが今日のメインですw)



そんでもって四季桜と紅葉の写真


今回で今年の紅葉レポは終了です。
いや~、今年はもう紅葉リベンジが出来ないと思っていたので満足満足♪
こういうのを堪能しちゃうと、来年も是非行きたいなと思ってしまいます。
とりあえず、来年はまた別の所をレポしたいので今のうちに名所探しをしておこうかな。


明日の”この日何の日気になる日”
11月28日は「税関記念日」
・1872(明治5)年、運上所の呼称を「税関」に統一することが決定され、その記念日として1952(昭和27)年に大蔵省(現在の財務省)が制定。

スポンサーサイト

 
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
プロフィール

てっつぁん

Author:てっつぁん
根っからのB型で
口癖は「やる気なし~」。
現在の職業が『ニート』だけに、そろそろジョブチェンジしたいようなしたくないような・・・。

 
 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
カテゴリー
 
 
最近のトラックバック
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
ブログ内検索

 
 
RSSフィード
 
 
リンク
 
 
FC2カウンター
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。